こんにちは!11代アングラーズアイドルの一木花漣です!

今回は、茨城県にある湖・霞ヶ浦へ旬のテナガエビ🦐を釣りに行ってきました!


私はこれまでにテナガエビ釣りをした事が無かったので、とにかくYouTubeで動画などを見て、道具や釣り方を勉強しました📝

道具はとてもシンプル!

釣具屋さんに行くと、「テナガエビ・タナゴ釣りコーナー」があり、全てまとまって置いてありました!親切☺️✨釣り竿、仕掛け(釣り糸&釣り針)、除菌・消臭ティッシュです。

これに加えて、エサ、ピンセット、釣れたエビを入れる容器(私は100均で大きめのタッパーを用意しました)で、以上です👏

釣具屋の店員さんに、「テナガエビ用のエサを下さい!」と伝えると「アカムシ」を用意してくれます!
アカムシじゃなくて、小さくちぎったワーム(疑似餌)でも良いそうです😊ムシが苦手な方はその方が良いかも知れませんね!

さて、釣り場に到着🚗💨

テナガエビがいるテトラポットや、沈んだ岩等を狙います!

この日は生憎の雨続きで少し水が濁り、水流も強かったのですが、テトラポットにウキ(釣り糸)を寄せてじーーっと待つと…

スンッスンッと小刻みにウキが沈みました!
ここですぐに釣り竿を上げると釣れません。
さらに待ちます…反応が無くなっても待ちます…。

すると…グーーンッとウキがしっかり沈みました‼️
ここで竿を静かにゆっくり上げてみると…??

釣れたーー‼️‼️初めてのテナガエビ🦐
めちゃくちゃ嬉しい🤩✨

立派なサイズですね~。
想像以上に手が長くてびっくりしました。笑
挟まれてもたいして痛くありません🙆‍♀️

そんなこんなで続けているとものの1時間でこんなに!!!
同じスポットに溜まってるんですね☺️👏

ゴリが混ざってますね🐟w
こういった違う魚も釣れたりするし、なんと言ってもウキがいつ沈むか分からないので油断出来ません!笑
集中力の要る釣りでしたが、数は釣れるしお手軽なので、初心者の方やファミリーにオススメです😊🎣

釣れたテナガエビはから揚げに!

しっかり泥ぬきして、から揚げにして頂きました‼️
カラッと塩味にしてビールと相性バッチリ🍺

テナガエビ釣りは、春ごろ~梅雨時期や夏がハイシーズンなので、チャレンジしてみるのもアリではないでしょうか🌴🌺

※川や湖などで釣りをする際、場所によっては「入漁料・遊漁証」が必要です。「入漁料・遊漁証」は、釣り場近くの釣具店、個人商店、コンビニなどで購入可能。釣りに行く前に、ご自身でご確認ください。

関連記事

タグ