釣りに行った後に、困るのが「釣った魚をどうやってご飯にしたらいいの?🤷‍♂️」ということ。そこでオススメの3つの方法を考えてみました!

1.飲食店に持ち込む

探してみると、釣り場の近くの飲食店などで、料理をしてもらうことができます。「釣って→お店に釣れた魚を持ち込んで→食事」をすれば、その日のうちに新鮮な魚をいただけるので楽ちん&楽しい!
釣りでちょっと疲れたあとに食べる魚料理は本当においしいですよ😂💖

「釣り+食事」がセットになっているプランもあったり、(詳しいレポートはこちら)、こんな釣った魚を持ち込めるこんなお店もあったり…!(居酒屋「釣り人」、ダイニングバー「サンドフィッシュ」

2.さばいてくれるスーパーや鮮魚店に持ち込む

スーパーや鮮魚店で、意外と持ち込んだ魚をさばいてくれるサービスをしているところがあります!
家の近くで、時間がかからず他の買い物のついでにお願いできるのがいいですね。またお店のスタッフさんにおすすめの調理法などを聞いてみるのもいいかも!?たとえば、「イトーヨーカドー」さんでも行っているみたいです。

※持ち込む場合には、事前にお店にご確認ください。

3.自分でさばいてみる

さばき方を解説しているサイトや、Youtubeなどで動画があるので、見ながら自分でさばいてみるのもオススメ!
初めは慣れないこともあるかもしれませんが、何度かトライすると必ず上達するのでなんだか誇らしい気持ちになります😚笑
そして、自分でさばくことで命をいただいていることに改めて感謝できます。

こちらのyoutube「さばけるチャンネル」さんでは、さまざまな種類の魚のさばき方やレシピが見られるのでオススメ!

わたしたちの動画もぜひ…🙇笑

せっかく自分で釣った魚!プロに任せて!自分で!おいしくいただきましょう〜✨

関連記事