福岡県在住で、第10代アングラーズアイドルの松尾智佳子さんにレポートしていただきました!


「ルアーを使って魚を釣るのってなんだか難しそう…」
「大きな魚を釣ってみたい!」
そんな方に是非やっていただきたいのが、
釣り初心者でも楽しめるタイ釣り方法「タイラバ」!
簡単に説明すると、一定の速度でリールを巻くだけで、マダイをはじめ様々なお魚が釣れちゃうなんとも魅力的な釣り方です🥺❣️

まずは釣具店へ!

大分県別府市にある「釣具のまつき 別府本店」さんでタイラバルアーなどの必要な道具を購入しました🎣
釣り具については、予約時に船宿さんにレンタル可能かなど確認し、必要なものがあれば事前に準備していくのが◎。

お世話になったのは「遊漁船 福寿丸」さん

今回は大分県三佐港から出船している「遊漁船 福寿丸さんの船に乗船🎣

ルアーを釣り糸に結び、準備ができたらルアーを海へ!海底にルアーが落ちたらリールを巻き始めます♩
ここで意識することは、リールを巻く速度を一定に保つこと!そして海底にルアーがついたらすぐ巻き始めること!
海底にルアーが落ちたタイミングで魚がルアーに食いついてくることも多いため、魚にルアーだとばれないようにすぐに巻き始めることが大事です。

魚のアタリ(食いついた感覚)が!

ゴンゴンゴン!と竿を叩くようなマダイ特有の引き😍そのまま巻き続け上がってきたのは、綺麗な色をしたマダイ!!

一枚釣れたので、無事食材が確保できて安心!笑 その後も釣り続けて私は合計3枚真鯛が釣れました☺️

私の隣で釣りをしていた「タイラバ」がはじめてのけいこちゃん♩釣り方をレクチャーして、けいこちゃんも無事マダイゲット〜❣️

その後も船全体でたくさんの魚が釣れました😆
釣った魚は船長さんが丁寧に〆てくれます。「せっかく釣った魚だからおいしく食べて欲しい」との思いで、神経締めから血抜きまで完璧にしてくださいました✨

これは食べるのが2倍楽しみになるやつ!

帰ってから釣ったマダイで絶品料理2品

1.大分名物りゅうきゅう

大分県の郷土料理・りゅうきゅう。醤油などのタレに新鮮な魚の切り身を漬ける、釣りのあとにぴったりな料理です。

◎材料
マダイ 好きなだけ
醤油 おおさじ1
みりん おおさじ2分の1
酒 おおさじ2分の1
ねぎ お好み
生姜 お好み
ごま お好み
(隠し味にブラックペッパー)

◎作り方
・マダイを三枚におろし、皮を剥ぎ、刺身くらいの大きさに切ります。
・マダイ以外の材料を全て混ぜてタレをつくり、そこにマダイをあえて出来上がり♩


2.鯛の白身フライ

◎材料
マダイ 好きなだけ
卵   1個
小麦粉 適量
パン粉 適量
塩胡椒 適量

◎作り方
・マダイを一口大に切って塩胡椒をまんべんなくかけます。
・切り身に、小麦粉、卵、パン粉の順に付けて油できつね色になるまで揚げます。
・お皿に盛って出来上がり♩

一口にマダイ釣りと言ってもさまざまな釣り方があります。タイラバはその中でも最も有名な釣り方!釣った達成感があって、おいしくいただけまるのでぜひチャレンジしてみてくださいね☺

レシピ撮影協力:
大分のおしゃれカフェBOASORTE
http://www.artystock.com/

大分県大分市生石港町2-5-10
Tel.097-574-7211

スポット情報

遊漁船 福寿丸

■HP
https://fukujumaru-oita.jimdofree.com/
■SNS
https://www.instagram.com/jimny.evergreen0822/

関連記事

タグ