だんだん涼しくなり、秋を感じることが多くなってきましたね!
スーパーでも秋が旬の食べ物をよく見かけるようになってきました🙋🏻 🙋🏻‍♂️
そこで今回は今が旬の秋鮭を使って、「秋鮭のロールキャベツ」を作ってみました🙌🏼

【材料】2人前

・秋鮭切身(ブロック) 250g
・キャベツ 葉5枚程度
・インゲン お好みで
・塩胡椒 適量
・水 3カップ
・固形コンソメ 2個と1/2個

【作り方】

1.キャベツの外葉をはがす
キャベツの外側の葉っぱから1枚ずつきれいに剥がします。多少破れたりしても大丈夫◎

2.剥いたキャベツの葉を蒸す
ボウルにキャベツの葉を入れて、ラップでふんわり包んだら電子レンジで2分。
葉っぱがしんなりしたらOK!

3.鮭を切る
鮭の切り身ブロックを、大体同じくらいの大きさになるように切ります。

切った鮭に塩胡椒をまぶしておきます。

4.蒸したキャベツの芯を取る
芯があると食べづらく、厚みが均一にならないので巻く前に切り取っておきます。

5.鮭をキャベツで巻く
鮭を端に乗せて、芯の部分からくるくると横の葉を折りたたみながらしっかりと強めに巻いていきます。

巻き終わり部分を下にしていれば、取れてくることもあまりありませんが気になる方は爪楊枝で固定してもOK◎

鮭と一緒にインゲンやアスパラを巻くと、切った時の断面が綺麗になるのでオススメ!

6.煮込む
巻き終わり部分を下にしてフライパンに並べ、水と砕いた固形コンソメを入れて加熱。

グツグツとスープが煮立ってきたらクッキングシートやキッチンペーパーで落とし蓋をします。

落とし蓋の上からお皿を一枚乗せておくと、煮込む時に浮いて煮崩れすることを防げます。

蓋をして弱火で15分煮込みます。

7.塩胡椒で味を整える
塩胡椒はお好みの量で調整してください◎

8.お皿に盛り付けて完成✨
これからの季節にぴったりの1品です!
ロールキャベツといえば、豚や牛のひき肉をイメージしますが、鮭バージョンも簡単でおいしくておすすめ!
中に人参などもいれて彩を加えてアレンジすればおもてなし料理にもよさそうです!

関連記事

タグ