これからの季節、楽しみな釣りといえば…\ワカサギ釣り~/
最近はテレビや雑誌などでもよく取り上げられているので、インドア派な人も「一度やってみたい!」って言う率ナンバー1👍🏻
関東からも車で気軽にいける、群馬県高崎市の「鳴沢湖」でワカサギ釣りができると聞いて、遊びに行ってきました🌲
「ワカサギ釣り」というと、雪上でテントを張ったり、ボートに乗ったりするイメージがありますが、鳴沢湖では桟橋の上からワカサギを狙えます✨

もちろん手ぶらでオッケー!現地で、竿やリールをレンタルできます。
釣り針などの仕掛けは、その場で購入できます🐼

いざ、桟橋へ!

使う餌は、虫…🐛
「キャー!触れない😱」という女の子のために、優しいスタッフさんがエサを付けてくれました✨

スタッフさんは、魚の誘い方(魚をどうやって引き付けるか)や、釣り方、どのくらいの深さで釣れているのかetc…、最初は付きっきりで教えてくれます!初めてでも安心◎

ボート釣りにもチャレンジ

しばらく桟橋で釣っていたのですが、魚のアタリ(感触)はあるものの、なかなか針にかかってくれない…。
気分を変えて、ボート釣りに変更💁🏼
安全のため、無料レンタルのライフジャケットをしっかり着用して、ボートに乗り込みます。


スタッフさんがボートを漕いでくれました~。
景色を眺めながら、湖の中心へ。

よく釣れるというポイントに到着。
今度こそ、ワカサギゲットしたい🙏🏼🙏🏼🙏🏼
何回も竿を動かしていると、竿先に“ビビッ”ときた…!
ゆっくり竿を立てて、一定のスピードで糸を巻いていきます。
すると…!ワカサギが付いてるーー!
こんなに小さくてもちゃんとアタリ(感触)と、引いてる感覚がありました。
ワカサギ以外に、「ホンモロコ」も釣れました!コレ↓
「ワカサギより美味しい」と思う方も多いらしい🤔

なんとか釣れて一安心。
帰りは、自分たちでボートを漕いでみましたが、なかなか難しく、行きたいところに辿りつきませんでした…(´・o・`)

釣れたワカサギを持って向かう先は…!

釣りのあとは、鳴沢湖から車で5分の場所にある「カフェダイニング和」さんでごはん🍚
このお店では、事前に予約をしておくと、釣ったワカサギを調理してくれるんです!
釣りたてのワカサギを堪能できますよ😳✨
 
ランチメニューも、焼きキーマカレーや豚おろし丼など、美味しそうなメニューがたくさん!
ワカサギ釣り楽しかったね〜とお喋りしながら料理を待ちます。
揚げたてのワカサギフライが目の前に💕

美味しそう〜!
さっそくいただきまーす!
ワカサギフライは揚げたてで、サックサク!
クセがなく、しっかり白身魚の味がしてパクパクいけちゃいます😜

自分で釣ったワカサギをすぐに食べれるなんてうれしいですよね!
釣った魚を食べているとき、「釣りをしていてよかった〜」と幸せな気分になります☘

東京からだと車で2時間半くらい。
ちょっと気合を入れて早起きして鳴沢湖に行けば、楽しくておいしい特別な日を過ごせます👼
 

I went to Narusawa Lake in Takasaki City, Gunma Prefecture to fish Wakasagi smelt for the first time! Tools can be borrowed there, so you don’t need to prepare anything.
As I tried to attract the fishes by moving the rod several times, I finally felt a fish eating the bait on my rod!! Wakasagi smelt was caught!
Afterwards, at a nearby food place, you can get your fish cooked if you make reservations in advance. The fried Wakasagi smelt was so crispy!

スポット情報

鳴沢湖

■住所
群馬県高崎市箕郷町富岡1639
+ Goole マップ
■営業時間
営業期間:平成30年10月1日(月)から平成31年2月28日(木)
営業時間:午前6時30分から午後4時まで
■定休日
火曜日、年末年始(平成30年12月29日(土)から平成31年1月3日(木))
■HP
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2013121300209/

関連記事

タグ