先月に行われた「釣りフェスティバル2021」はご覧になりましたか?☺
今回はキャンプなどのアウトドアのスペシャリスト&快適生活研究家で有名な田中ケンさんが、「釣りフェスティバル」で紹介していた「ニジマスのグリル〜カリカリ松の実トッピング〜」を作ってみました👨🏻‍🍳フライパンやスキレット一つで出来て簡単おしゃれ!
田中ケンさんにこのレシピの分量聞いたら、「アウトドア飯だから愛という名のスパイス以外は全て適量!」とおっしゃっていたのでそれに従って真似してみました🥗(笑)

【材料】

・ニジマス 1匹(他の白身魚でも代用可能)
・オリーブオイル 適量
・松の実 適量(カシューナッツなどでも代用可能)
・にんにく 適量
・パン粉 適量
・アンチョビ 適量
・レモン 適量
・ミニトマト 適量
・パセリ 適量
・オリーブ 適量
★愛情という名のスパイス

【作り方】

1.ニジマスを3枚おろしにする。

2.包丁の腹を使って松の実を砕く。

3.松の実をカリカリになるまで炒る。サラダ油はナシでOK

香ばしくカリカリになってきたら、一旦お皿に取り出しておく。

4.トッピングソースを作る。
たっぷりのオリーブオイルを熱したフライパンに、パン粉と刻んだにんにくを入れて炒める。

パラパラになってきたら刻んだアンチョビとレモンの皮のスライスを一緒に炒めます。

そこに先ほどの松の実を加えて、馴染ませたら取り出す。このトッピングがソースのような役割をしてくれます!

5.ニジマスを焼く
フライパンにオーリブオイルを熱し、塩胡椒を振ったニジマスを皮面から焼く。

焼いている間に彩りに使うパセリ、レモン、トマトを切る。

中火で2分ほど。身の周りが白くなってきたらひっくり返す。

6.ニジマスにソースをかけて野菜やオリープをトッピングして、レモンをしぼって完成!

レモンがさわやかに香る、おしゃれなディナーになりました!白ワインにも合いそう🙆
キャンプに行ってニジマスを釣ったときなどに作ったら、みんなに感動されそうなレシピです✨

関連記事

タグ