白糸マス釣りセンターってどんなところ?

JR「根府川」駅から徒歩10分。
大人から子どもまで、手ブラで清流釣りや池釣りが楽しめる管理釣り場!
暑い日には川遊びをしながらマスのつかみどり!そしてBBQも楽しむことができます✨

釣りの流れ

1.「根府川」駅から徒歩10分!
JR東海道本線「根府川」駅は、「東京」駅から快速電車で約1時間20分。
電車の扉が開くと、目の前に広がるのは青い海!

相模湾を一望することができる“海の見える駅”として、初日の出のときなどに人気の駅なんです✨

海を眺めながら一本道を10分ほど歩くと、目的地の「白糸マス釣りセンター」さんに到着!


2.受付
釣り場は、川釣りと池釣りの2箇所!
受付でどちらかを選びます。今回は、川釣りにチャレンジ✨

料金は、1人、2500円(税込)。
竿代100円+エサ代の300円が別途かかります。


3.レンタル品を受け取り移動!
竿やエサ、バケツなどレンタル品を受け取ります。

そのまま、川釣りができる場所まですこし歩きます。


4.釣り場に到着
映画に出てきそうなほどきれいな川!
木々に囲まれているので、暑い夏でも涼しく過ごせます👌🏻

釣る魚を川に放流🐟
初心者でも簡単に釣れるのは、お客さんが変わるごとに毎回放流してくれるからなんです!


5.釣りの準備

エサはイクラを使用します。
1個でも釣れますが、釣れなくなってきたら2個付けするのもいいそうです✨


6.釣りスタート!
釣り方は簡単。魚がいるところにエサが落ちるように投げて、あとはウキが沈むまで待つだけ。

ウキが沈んだら魚がかかった合図!
さっそくHIT🎣竿を立てて魚を引き上げます。

1匹目から大きめのニジマスをGET🐟✨

釣った魚を川に戻すのは❌
その場で食べる分や持って帰れる分だけ釣りましょう!

またまた元気なニジマスGET✨
食べる分が釣れたのでここで釣り終了!


7.釣った魚を塩焼きに
釣った魚は受付に持っていくと、1匹150円で塩焼きに調理してもらえます!

室内で涼みながら、釣りたての新鮮なニジマスがいただけます💓

帰りはちょっと寄り道!

せっかくちょっと遠出したので、散策!
「根府川」駅のお隣の「早川」駅へ。

「早川」駅から3分ほど歩くと見えてきたのは、小田原漁港新鮮な地魚が食べれる食堂などがたくさんあります。

しかし、魚はさっき食べたし、今年の夏はとっても暑い…😫 
ということで、今小田原漁港で話題のかき氷屋「ひととせの雪」さんへ!

ここでは、なんと凍らせた果物をそのままかき氷にしています!
果汁100%どころか果肉100%のかき氷屋さん。
メニューも沢山あって悩んでしまいます🙌🏻

さっぱりとしたみかんをチョイス。味は、本当にみかんそのもの!
でも甘くて冷たくて美味しい🤤💓夏にぴったりなスイーツでした。

まとめ

オススメポイント

  • 都内から電車で1本!
  • 相模湾を一望することができる“海の見える駅”や、きれいな渓流はフォトジェニック!絶景が楽しめます
  • 釣った魚をその場で調理してもらえる!自分たちでBBQもOK!
  • 帰り道は小田原グルメも

I went to “Shiraito Trout Fishing Center” which is near the famous JR “Nebukawa” station where you can view the Sagami Bay🥳 Although it is a managed fishing center for river fishing and fishpond fishing, the scenery is so beautiful like a movie scenery! A fantastic atmosphere🌲

Also, Odawara Fishing Port is nearby where you can enjoy fresh local fishes✨ For dessert, I had shaved ice made from frozen fruit🤭♡

スポット情報

白糸マス釣りセンター

■住所
神奈川県小田原市根府川483
+ Goole マップ
■アクセス
JR東海道本線「根府川駅」より徒歩10分
西湘バイパス「石橋IC」より車で5分
小田原厚木道路「小田原西IC」より車で10分
■営業時間
9:00~17:00
■電話番号
【売店】 0465-29-0769
■定休日
不定休
■HP
http://www7a.biglobe.ne.jp/~siraito_masuturi-center/

関連記事

タグ