釣りをやったことない人によく聞かれるのが「釣りにどれくらいのお金がかかるか?」ということ。
釣りは、釣り堀から川、船釣りまでさまざまなジャンルがあるので、費用もそれぞれ違います。私たちがこれまで行った範囲で、ジャンル別にまとめてみました!

※地域や施設によって金額は変わりますのであくまで目安として参考にしてください。
※費用は、施設への入場料や、釣り具のレンタル代などを想定しています。
※前回の「釣りにかかる時間」に関する記事はコチラ

~5000円まで

・釣り堀(釣れる魚:コイなど)
700円ほど~。釣り具レンタルやエサ500円~。

・海釣り施設(釣れる魚:アジ、イワシなどの海水魚)
釣り料金(1回)1000円ほど。釣り具のレンタルはないところも多いので事前に購入などが必要。

・管理釣り場(釣れる魚:ニジマス、イワナなどの淡水魚)
半日券は2500円ほど~、一日券は3000円ほど~。釣り具レンタルやエサ1000円ほど~。

身近な釣り堀や、海釣り施設、管理釣り場は、お子さん連れのご家族や友達同士などでチャレンジしやすい釣りの部類。価格も比較的リーズナブルかつ、必要な時間も数時間~半日程度。釣りと他の予定を組み合わせて一日を満喫できます。

5000円以上~


・ワカサギ釣り(釣れる魚:ワカサギ)
ドーム船で、5000円ほど~。釣り具レンタルやエサ1500円ほど~。

・船釣り(釣れる魚:アジ、キス、イカなど)
乗船、5000円~10000円ほど。釣り具レンタルやエサ1000円ほど~。

子どもや女性は割引があるところも。
・海上釣り場(釣れる魚:マダイ、カンパチ、ヒラメなど)
5000円~1万5000円ほど。釣り具レンタルは釣り料金に含まれていることも。

ワカサギ釣り、船釣りは、船に乗るため費用は5000円以上から。ただそのぶん特別感や思い出がつくれて、格別な体験ができます。船釣りは、所要時間4時間程度で5000円程度の半日船が出ている船宿さんもあるので最初に乗るにはおすすめ。
海上釣り堀は、陸にいながら高級&大きな海水魚を釣れます。大きな魚ならではのヒキを味わえますよ。

気軽にトライしたり、慣れてきたら船で非日常感を満喫したり、さまざまな楽しみ方がある釣り。
行きたい場所、釣りたい魚、食べたい魚、熟練度、一緒に行くメンバーなどに合わせてセレクトしてみてくださいね🌟

関連記事