先日、河口湖レイクサイドコテージさんでたくさん釣れたワカサギを使って、「ワカサギのオイル漬け」を作ってみました✨
とっても簡単なので、これを1品作っておくだけで食卓がにぎやかになりますよ!

【材料】

・ワカサギ 100g
・塩 適量
★オリーブオイル 大さじ4
★にんにくチューブ 2cm分
★塩 適量
★パセリ 適量
★バジル 適量
★一味唐辛子 適量

【作り方】

1.ワカサギの下処理
ワカサギのヌメりを取るために、塩でもみ洗いして、水で流す。

2.塩に漬ける
キッチンペーパーでワカサギの水気を取り、塩をまぶす。
ラップをして冷蔵庫で2時間ほどおく。

3.塩を洗い落とす
2時間漬けたら、流水でワカサギについた塩を洗い落として、キッチンペーパーで水気を取る

4.加熱調理!
鍋にワカサギ、★の調味料をくわえて、オリーブオイルが煮立たないくらいの弱火でワカサギに火を通す。

全体的にワカサギが白っぽくなったら火が通ってる証拠!オリーブオイルが温まってから2〜3分ほどで火は通ります。

5.保存容器に入れて完成!
そのままおつまみ、パンやパスタの上に乗せて食べても美味しいワカサギのオイル漬けの完成です✨

ワカサギのレシピは「ワカサギのペペロンチーノ」「ワカサギのスティック春巻き」どうぞ♪

関連記事

タグ